2/10福島避難者こども健康相談会

第3回「福島避難者こども健康相談会」のお知らせ

小金井市の片山かおる市議会議員からのメールを転送します。
文京区でもかるた会館や駒込地域活動センターなどに被災者が非難されていますが、それ以外にも数は把握できませんがいらっしゃると思います。
身近にお心当たりがあったらぜひお知らせください。
・-・-・以下転送文-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・
2/10に開催する「第3回 福島避難者こども健康相談会」のお知らせです。
第1回から東京都から各自治体担当者へ直接お知らせをメールで送ってもらい、第2回からは都の後援をもらうことができたので、都内避難者への定期便でお知らせを送ってもらったり都のHPに掲載もしてもらいました。また、各自治体の担当者には、各地域在住の実行委員会メンバーから、チラシを持っていったり、避難者へのお知らせや支援の要請を毎回おこなっています。
また、毎回プレスリリースして、開催前と当日との二回の記者会見もおこなっています。
にも関わらず、申し込みが非常に少ない状況です。
子どもを抱える避難者へ情報がうまく届いていないと思われます。
そういった場所に参加することを躊躇する場合もあるかと思います。
できるだけリラックスして気軽に参加できるような相談会を工夫しています。
もし身近に避難者の方がいらしたらぜひご案内いただけないでしょうか?
また、健康相談会への協力者も募集中です。どうぞよろしくお願いします。
。。。。。。。。。。。。。
片山薫(小金井市議会議員)
090-2460-9303
twitter.com/#!/katayamakaoru
ーーーーーーーーーーーーーー

2/10 第3回「福島避難者こども健康相談会」のお知らせ

 私たちは、原発事故後に福島県から避難してきた親子と、彼らを支援する市民や各自治体の議員、小児科医の集まりです。
原発事故後の子どもたちの健康や被ばくの影響などを不安に思う、避難者への支援の一環として、福島県でも健康相談会をおこなっている小児科医の方々による東京での健康相談会の1回目を2012年2月に、2回目を7月に開催しました。
1回目2回目とも、健康相談のみならず、避難者同士の茶話会や子どものワークショップなども開催し、避難者の方々と交流ができました。
2回目に引き続き、好評だった法律相談、生活相談、メンタルの相談、小児科医による勉強会とともに、今回は各地の市民測定所で測っている食品測定のようすを聞く会なども開催する予定です。
今回も東京都の福祉保健局、総務局避難者支援課のご協力をいただき、都の後援を頂きました。
各地域に居住している避難者の方々へ情報がしっかりと伝えられるよう、ご協力お願いいたします。
        「福島避難者こども健康相談会」実行委員会
日 時:2013年 2月10日(日)10:00~15:00

場 所:1)ひらの亀戸ひまわり診療所(亀戸)

東京都江東区亀戸7-10-1 Zビル2階(亀戸駅から徒歩5分)

     2)調布市文化会館たづくり
       東京都調布市小島町2-33-1(京王線調布駅南口徒歩3分)

対 象:福島県から避難されたお子さんとその家族

参加費:無料

内 容:健康相談(医師)  生活相談など(弁護士、カウンセラー、ソーシャルワーカーなど)

ほかに参加者交流(茶話会)、キッズコーナー(子どもの遊び場)、学習会

※相談を受ける医師、弁護士、カウンセラー、ソーシャルワーカーほかスタッフは全員ボランティア
相談会フェイスブック:https: //www. facebook. com/fukusi ma2940. chi l dren. heal th
申し込みフォーム http: //start. cubequery. j p/ans-008246bd

お問合せ:「福島避難者こども健康相談会」実行委員会事務局     kodomokenko@gmail.com

福島避難者健康相談会ホームページ

kodomokenko.wix.com/kodomokenko77

◇参考
 第1回 福島避難者こども健康相談会

日時:2012年2月19日(日)10:00~15:00

場所:1)ひらの亀戸ひまわり診療所 東京都江東区亀戸7-10-1 Zビル2階

2)国分寺労政会館 東京都国分寺市南町3-22-10

 

 第2回 福島避難者こども健康相談会

日時:2012年7月15日(日)10:00~15:00

場所:1)ひらの亀戸ひまわり診療所 東京都江東区亀戸7-10-1 Zビル2階

    2)立川市女性総合センターアイム 東京都立川市曙町2-36-2
第3回避難者こども健康相談会1.pdf
673K   表示   ダウンロード

*