1/17上原公子もと国立市長賠償請求訴訟

第5回公判は今日です!

2013年1月17日(木) 11:30 

東京地裁703号法廷

市長が国立学園通りの景観を守るという自分の公約を実現し、理念を貫いたら、市がマンションディベロッパーから訴えられ、高さ制限の地区計画条例の無効と損害賠償を請求された。そして今度は反対派の住民が市に対して、上原元市長から賠償額を求償するよう訴えを起こした。という話です。

こんな理不尽、景観まちづくりシンパとしてはなおざりにはできません。

ぜひ裁判を傍聴しましょう。傍聴席を満員にして市民の熱意を裁判長に見せてあげましょう。

詳しいいきさつについては過去のブログを参照してください。  http://m-fujiwara.net/schedule/726

*