堀坂道路供用開始決定取消訴訟

堀坂第2訴訟 (道路供用開始決定取消訴訟) 第2回公判

期日: 1月24日(火) 11:00 

場所: 東京地方裁判所 第705号法定 (高等裁判所と同じ建物7階)

 

マンション建設の開発許可取消を求めて文京区と係争中の小石川2丁目堀坂の住民が、文京区の道路拡幅・供用開始決定に対し、処分取消を求めて2011年9月に訴訟を提起しました。その第2回公判です。

 

【以下 堀坂第1訴訟の説明】

文人のまち小石川の風情ある急勾配の坂道、堀坂にある旧富士銀行社宅跡地に計画された周辺環境にそぐわない107戸の巨大マンション。

近隣住民が、道路交通安全の問題、住民の住環境を無視しずさんな審査で全面的に事業者の便宜を図る開発許可のあり方をめぐって、2010年6月、文京区を相手に提訴しました。

2012年2月10日、第9回公判があります。今回で結審の可能性が高いです。
新たな審査ミス(1m以上の切土についての審査を行っていなかったこと)が発覚、反論中です。

*