区政への提言(子育て)子どもが主役。地域と一緒に子育てを

区政に2つの提言をしました

2-1 学校を中心とした子育てと地域問題の連携

学校価値と地域価値、家庭価値の峻別を前提に、学校が地域の共通した情報発信基地であることについて議論を深め、以下のような活動に取り組む
● 学校施設整備に際し、地域の高齢者・ボランティアとの交流など地域連携のための複合的施設利用を念頭に、区内の先行事例を踏まえて、地域の人々や保護者も利用しやすいスペースになるよう配慮する。
● 学校のHPを使った情報発信の中に、学校施設を使った地域行事等事例の掲載、公開期間以外の参観希望者への情報など、地域住民、保護者に対して積極的に情報を提示することにより、地域連携の一助とする。

2-2 子ども食堂を発展させ、柔軟な対応を

こども食堂支援を、対象者を子どもだけでなく、貧困だけでなく孤食の高齢者、障害者などにも対象を広げるとともに、地域さまざまな困難を抱える人の、居場所づくりにもする。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*