1月12日(金)「民泊勉強会」のお知らせ

「民泊勉強会」のお知らせ
1月12日(金)    18時30分~ 20時30分  シビックセンター4階  会議室A
出前講座  講師:アカデミー推進部  観光・国際担当課  鈴木大介課長
オリンピック・パラリンピックを間近に控え、宿泊所確保は急務ですが、
それを狙った事業者の中には、地域の環境や都市計画上の制約を無視する人たちがいます。
それに対して、私たちは住環境をどう守るか。
パブリックコメントの締め切りは、1月15日。
締め切りが近いですが、皆さんの声を届けたいので、各会派によびかけ、
みんなで考えたいと思います。
ちなみに新宿区、大田区はすでに規制済み、千代田区は文教地区や人工密集地区を中心に、
民泊を規制する条例案を、2018年2月の定例議会に提出するそうです。
家主や管理者が常駐するかどうか、また客が外に出た場合の管理はどうするか、
意見の集約ポイントはさまざまです。
参加申し込みはしなくても構いませんが、資料の都合上お願いできれば幸いです。

電動歩行機装着と運動機能と脳波の関係について

 

 

 

 

 

リハビリテーションセンター上野での実験的取り組み

新年おめでとうございます。

新年おめでとうございます。
昨年は障害者の差別解消をテーマに、頑張って参りました。
暮れにようやく文書を取り交わし、スタート地点に立てたところですが、
取り交わした文書は私文書扱いで、文京区の障害者支援という明確な位置付けはなく、
障害者の立場からは、まだまだ必要な支援が不足しており(例えば補助者の同席、手助け、メモとり、録音などなど)、
合理的配慮の範囲で補助できるものは、引き続き求めていきたいと思います。
本年もご指導、ご意見等、どうぞよろしくお願いいたします。
藤原美佐子誓約書1221手交版
藤原美佐子議員のサポートについて(名取議長)手交版

*