斜面地条例パブコメ今日まで

パブリックコメント 本日 4/28までです。
文京区斜面地における建築物の容積率緩和の制限に関する条例(改正)(素案)
www.city.bunkyo.lg.jp/bosai/tochi/syamenchiikenbosyu.html

直前ですみません。

建築基準法の地下住戸の容積緩和対象の変更にもとづき、条例も改正するものです。共同住宅、長屋に加え、老人ホームや福祉施設についても規制緩和するものです。

今回の改正案には含まれませんが、適用対象区域が住居系用途地域のみとなっているところを、 世田谷区などのように、準工業地域等の工業系用途地域にも適用を広げるべきと考えます。

千川通りなど、準工業地域にマンションがたくさんある文京区の実態に合わせ、工業系用途地域も適用区域に含めてはどうか。

改正案になくても提案があれば検討するそうです。
以前、建設委員会で、大雨で水没可能性のある地下室マンションの地下住戸は禁止するべきと主張しましたが、区は検討しないと言いました。
今回再考の可能性があるようなので、ぜひパブリックコメント提出をお考えください。

ちなみに、斜面地建築物条例が準工業地域も規制対象にしていれば、湯立坂の野村不動産マンションにも適用されていたはずです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*