平成忠臣蔵~泉岳寺・景観の危機~

藤原みさこと文京を創る会

2015オープンスクールのお知らせ

214日(土)14:0015:30

@男女平等センター実習室 (文京区本郷4-8-3

テーマ:平成忠臣蔵 ~泉岳寺・景観の危機~

お話し:「国指定史跡・泉岳寺の歴史的文化財を守る会」広報担当

    『平成忠臣蔵』著者 吉田朱音さん

(どなたでも参加できます。参加費無料)

赤穂浪士で有名な港区高輪の泉岳寺の中門隣に8階建てマンション計画!

この場所に8階建てはありえない!誰もがそう思うのに、文化財保護法でも都市計画法でも景観法でも都市緑地法でも、それを阻止することはできないのが日本の現状です。

日本の都市法では文化も景観も住環境も緑も生態系も守れない!

建築確認はどんなに周囲が迷惑を受けても、どんなに反対運動が大きくても、超党派で請願を通しても、建築基準法への適合が確認できれば下りてしまう。

建築確認が下りれば建物は建ってしまう。

さあ、どうする!みんなで考えましょう。

 

翌15日と22日には泉岳寺講堂にて「国指定史跡・泉岳寺の歴史的文化財を守る会」主催の「泉岳寺特別市民講座」が開催されます。

第1回 2月15日 10:00~12:30 テーマ「赤穂四十七士の『心』と日本人の『公』」

第2回 2月22日 15:00~17:30 テーマ「世界からみた泉岳寺の景観問題」

詳細は東京新聞の以下の記事を参照してください。

www.tokyo-np.co.jp/article/tokyo/20150211/CK2015021102000143.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*